さいたま市立桜木中学校ウェブサイト

2020/5/13

準備中

こんにちは。元気にしていますか?
「お久しぶりですね♪」「元気にしてた?」
「おなかがすいたなぁ〜」は楽しんでもらえましたか?
さて、5月いっぱいの休校となってしまいましたが、
皆さんはどんな生活をしていますか?
午前中はスタディエッセンス、そして午後は学校の課題や各自の課題と
「休校」という言葉イメージとはちょっと違う生活を
過ごしているのではないでしょうか?
ちなみにご存じの通り、先生たちは3日に2日は在宅勤務となっています。
6月からの学校再開に向けて有効に使うために
「何をするのがベストか?」と考えて仕事に取り組んでいます。
考えてみるとコロナウイルスが流行する前は
学校の先生は在宅勤務とはかけ離れた仕事だと思っていました。
もちろん、学校では終わらない仕事を自宅で可能な範囲で行ったことはありましたが
やはりメインの仕事は学校でみんなとともに活動することだったからです。
そこで、忘れないように気を付けていることがあります。
1つは「学校が始まった時をイメージする」ということです。
今自宅で行っている仕事が、パソコンと自分だけのものではなくて、
皆に届く仕事かどうか、または学校再開後に使えるかどうかということです。
授業で使うワークシートであれば、ただの穴埋め問題ではなく
「授業の流れに合わせて使えるようになっているかな?」ということ。
今こうやって打っている文だったら、ただの文字ではなく
「皆をイメージした文章になっているかな?」ということです。
もう1つ気を付けていることは、スムーズに学校生活をスタートできるように
「生活リズムを整える」ということです。
在宅勤務ということで通勤時間というものが無くなりました。
「この分ゆっくり起きればいいや」としたら
「学校が始まったら慣れない生活で大変だな」と思い
通勤時間は自宅の付近を散歩やジョギングをする時間にしました。
これで起きる時間も朝の準備の時間も通常通りです。
何が言いたいかというと、私は「学校再開の準備をずっとしているよ!」ということです。
皆もすぐ始められるように準備しておいてください。
もうちょっとガマンして、一緒にバッチリと
スタートダッシュを決めましょう!またね!

                         tora
もどる

copyright© 2011 さいたま市立桜木中学校 all rights reserved.