さいたま市立桜木中学校ウェブサイト

2020/4/21

感謝!

みなさん、お元気ですか?毎日どのように過ごしていますか?
先日、4月8日はみなさんに会えて元気をもらいました。
今はみなさんに会えず寂しい、早く会いたいという想いでいっぱいです。
新型コロナウイルスの蔓延によって先が見えない世の中。
この事態に直面して気付いたことがあります。
それは、「当たり前が当たり前ではない」ということです。
たとえば、みなさんと一緒に授業をすること。一緒に給食を食べること。
同じ目標をもってなにかに取り組むこと。
これらはすべて奇跡なのだと実感しました。
奇跡は当たり前の日常に溢れている!
だからこそ、当たり前だと思っていることに感謝の気持ちを
忘れてはいけないと思いました。
ぜひみなさんも感謝の気持ちを言動に移してみてほしいと思います。
早くみなさんに会えることを楽しみにしています。
それまで、この状況を前向きな気持ちで乗り越えましょう。

                      2年副担任

もどる

copyright© 2011 さいたま市立桜木中学校 all rights reserved.