平成31年度、令和元年度年間行事

学校 生徒会
4月 入学式・始業式
対面式
オリエンテーション
健康診断・身体計測
保護者会・授業参観
3年生全国学力テスト学習状況調査
教育相談週間
防災訓練
離任式
部活動保護者会
新入生対面式,離任式協力
生徒会・部活動オリエンテーション
5月 中間テスト
教育実習
通信陸上競技大会
2年管弦楽教室
体育祭
保護者会(3年進路@、修学旅行
前期生徒総会
6月 学校総合体育大会
2年:未来くるワーク体験
3年:修学旅行
1年:校外学習
6組:校外学習 期末テスト
部活動壮行会
7月 教育相談週間
1年:携帯・インターネット安全教室
2年:防犯教室
保護者会
終業式
1年:家庭訪問
2・3年:3者面談
8月 始業式
避難訓練
9月 教育実習
文化祭(学校公開)
教育相談週間
3年:市学力検査
新人体育大会
吹奏楽カーニバル
文化祭
10月 赤ちゃん・幼児触れ合い体験
中間テスト
夢工房未来くる先生ふれ愛事業
市駅伝大会
つぼみの日
合唱祭
新人体育大会壮行会
生徒会選挙
任命式
11月 開校記念日
3年:市学力検査
小中合同音楽会
全校三者面談
3年:プラネタリウム教室
期末テスト
学校課題研究発表会
レッツ・ジョインクリーン活動
12月 1・2年,6組:保護者会
人権教育集会
3年:三者面談,薬物乱用防止教室
終業式
薬物乱用教室への協力
1月 始業式
3年:市学力検査、進路学習会B
1・2年生:市学習状況調査
教育相談週間
2年:自然の教室
新入生保護者説明会
2月 期末テスト
公立高校学力検査
3月 3年生を送る会
卒業証書授与式
1・2年:保護者会
修了式
3年生を送る会
卒業式への協力

↑ ページの上部へ

月間行事

矢印2月,3月の行事予定
2,3月行事予定

↑ ページの上部へ

行事報告

  • 東京校外学習
    東京校外学習と2月の始まり
     おかげ様で1月31日に校外学習を無事に終えることができました。少し風が冷たく感じましたが、天気にも恵まれ、素晴らしい景色と東京の魅力を楽しむことができました。魅力的な食べ物、実際に見る建造物の迫力、街なみに漂う日本の歴史や文化の香り…写真や動画で見るものとはちがう、本物を前に感じることは、これからの人生を豊かにする何かになると思います。6月に行った上野校外学習の頃と比べ、自分たちで責任を持って行動しようとする頼もしい姿が随所に見られました。
     また、先のことを考えて行動する力や状況を判断し、柔軟に対応する力など入学当初には見られなかった姿が東京校外学習にはありました。ここまでの学校生活での経験や校外学習準備の段階から、着実に自主性を育み、春(2年)の到来と共に美しい花が咲きそうな予感がします。(1学年 学年通信「架け橋 No.32」より抜粋)
  • 舘岩自然の教室
    舘岩での3日間
     1月25日(土)から27日(月)までの期間、2泊3日で2年生にとって初めての宿泊学習である舘岩少年自然の教室が行われました。新年になり、南会津地方の天気が毎日気になる日が続きました。今年の冬は例年にない暖冬で、舘岩でスキーができるのだろうかと心配しながら出発の日を迎えました。
    (中略)
     今回のこの取組では、その目的を十分に達成できました。実行委員を中心に企画、運営を行い、他の人たちは実行委員の呼びかけに協力し、よく考えて行動していました。この3日間、バスの中、食事中、スキー実習中、レクの時などいろいろな場面で皆さんの笑顔があふれていました。
     また、3日間で、けがや、体調不良で病院に行くことが全くなかったことも大きな成果です。普段の皆さんの健康に対する意識の高さによる結果です。
     時間を守り、決まりを守り、協力し合う姿勢も十分に達成できていました。今回の舘岩少年自然の教室での皆さんの成果は、3年生での修学旅行の取組で十分に生かしていきましょう。さらに集団としてのレベルの高い活動を期待しています。桜木中での素晴らしい思い出がまたひとつふえましたね。(2学年 学年だより「青空 第11号」より)
  • 百人一首名人戦
    百人一首大会名人戦 優勝おめでとう!
     今回の百人一首大会は、昨年度とルールが違い、中学校最後の百人一首大会だったのでとても緊張しました。「今年こそは優勝する!」という強い気持ちで大会にのぞみました。昨年の百人一首大会の直後に立てた「百枚全部取る」という目標は、結局達成できなかったけれど、練習してきた成果は発揮することができました。その中で、一番悔しかったことは、「このたびの」の札を取られたことでした。「神のまにまに」は、みんな取るだろうと思っていたので、チェックしておきましたが取られてしまいました。取る速さで勝てなかったのが悔しかったです。
     名人戦はこれの連続でした。取られて悔しいとか思っている暇がありませんでした。だから名人戦のときは、頭が真っ白になったし、手もすごく震えていたし、自分でもびっくりするくらい緊張していました。でも、結果はクラスでも個人でも優勝できたのでうれしかったです。練習しているときは、今年も優勝できなかったらどうしようと不安になったりしました。この時期に百人一首なんかやっていいのかと思ったりもしました。頑張って優勝できてよかったです。今回、何かを一生懸命頑張るのは大切なことだなと改めて思いました。これから、どんどん上を目指して頑張っていきたいです。(3学年 学年通信「紺碧 令和2年2月3日」より)
  • 公衆電話の脇の花
    皆さんの活躍により整えられています
     本校の教育環境は、皆さんの協力によって整えられています。先日は、環境委員会の皆さんが学校の花壇に花を植える活動に取り組み、季節が冬に向かう中で彩りが少なくなってきた外の風景に、かわいらしい色が加わっていました。本館1階、校長室前の廊下には、3年生の美術作品(「主張する美術:」)が飾られました。今年は、1,2年生にも3年生の素晴らしい作品を見てもらいたいということで、その場所に展示しました。正門近くには、今年度の青少年育成標語の看板も立てられました。皆さんのおかげで素晴らしい教育環境を整えることができています。本当にありがとうございます。(学校だより「さくらぎ 第8号」より)
    12−112−312−4
  • 挨拶運動
    新生徒会がスタートしました
     新生徒会を発足しました。会長、副会長は選挙で、書記と会計については、全員自ら志願してくれたメンバーを選出しました。
     私たちのスローガンは、「常昇&常笑〜working togeter〜です。「常昇」は、現状で満足せず、常に学級をよりよいものにしていくという思いを込め、「常笑」は、誰もが常に笑って過ごせるような学校に、「working together」は、皆さんと一緒に活動していくという願いを込めたものです。これから、精一杯活動していきます。ご協力をお願いいたします。
                         (生徒会長)
     新生徒会本部役員の皆さんは、11月26日(火)、27日(水)に、桜木小、上小小に出向き、あいさつ運動を行いました。朝、児童が登校してくるのをさわやかな笑顔と大きな声のあいさつで迎えていました。(学校だより「さくらぎ 第8号」より)
  • 合唱祭
    研究発表会
     11月15日(金)、本校で研究発表会を実施しました。平成29年度から3年間にわたり、さいたま市教育委員会から委嘱を受けて、「すべての生徒にとって分かりやすい授業」を追求、実現するための研究を行ってまいりました。
     当日は、保健体育、理科、グローバルスタディの授業を公開し、50名を超える先生方や教員を目指している学生の皆さん、そして本校の保護者の皆様にも授業を参観していただきました。
     今後も、本研究で得た成果を基に、教職員一同で一層の教育活動の充実に努めてまいります。(学校だより「さくらぎ 第8号」より)
  • 合唱祭
    美しい歌声響く合唱祭
     10月26日(土)の合唱祭では、全ての学級が練習の成果を発揮し、素晴らしい歌声を披露していました。当日、審査員としてお招きした上小小学校の米原校長先生には、「どの学年も発達段階に応じてレベルの高い演奏が行われていました。」というお褒めの言葉とともに、来年度に向けて、具体的なアドバイスもいただきました。数年ぶりに本校の体育館で実施したということもあり、保護者、地域の皆様にはご不便をかけたところもあったかと思いますが、皆様のご理解、ご協力により無事に終えることができました。ありがとうございました。
      ■合唱祭の結果■
       最優秀賞 3年1組
       優秀賞  1年2組 2年3組
       最優秀賞の3年1組は、11月1日に市民会館おおみやで実施される「小中合同音楽会」に参
       加します。桜木中の代表として、精一杯歌声を響かせてきてください。
       (学校だより「さくらぎ 第7号」より)
  • つぼみの日
    ようこそ!桜木中学校へ
     10月24日(木)、本校で「つぼみの日」を実施しました。つぼみの日は、本市の市立小・中・特別支援学校で推進している「さいたま市小・中一貫教育」の取組の一つとして実施しています。「つぼみの日」は、小学校6年生が自分の進学先の中学校のよさを知り、中学校に進学する不安を和らげ、希望をもって学校生活を送ることができるようにすることなどをねらいとしています。今年度も、桜木小、上小小、三橋小等から、6年生の児童の皆さんが来校し、授業や部活動等の見学をしました。
     頑張っている中学生の姿から、1年後、2年後の自分の姿を想像した児童の皆さんも多かったことと思います。今年度も、もう折り返し地点を過ぎました。中学生の皆さんも、次の学年やその先の自分の姿をイメージして、今後の学校生活を送ることを期待しています。(学校だより「さくらぎ 第7号」より)
  • 避難所
    避難所運営訓練がありました
     10月19日(土)本校で「避難所運営訓練」が実施されました。本校は、桜木地区の避難所として指定されているため、毎年地域の方々が避難所の開設や運営をするためのシミュレーションを行っています。訓練当日は、40名程度の地域の皆様に加え、本校の生徒も参加させていただき、炊出しや防災倉庫の物資の確認などを行っていました。今年は、台風19号の発生により、本校も避難所として開設され、十数名の地域の方が避難されました。訓練は、その1週間後という事もあり、例年以上に活発な意見交換がなされました。
    (学校だより「さくらぎ 第7号」より)
  • 生徒総会生徒総会
    未来(みら)くるワーク体験 〜 働くということは… 〜
     6月19日から21日の3日間、2年生は未来くるワーク体験活動を行いました。この3日間は学校を離れ、46カ所の各事業所の方々の指導の下、職業体験をさせていただきました。
    (中略)
     本活動を通して、全く異なる視点から体験をすることにより、気づいたこと、お客さんと接する上で大切なこと、安全、安心を確保する上で重要なこと、人間関係を築いていく上で大切なこと等いろいろと学ぶことができたはずです。
     普段、学校で実践している時間を守る、規則を守る、協力する、相手への思いやり、あいさつ、返事などが社会の中でも大切であることが実感できたことでしょう。また、各事業所で学んだこともたくさんあったと思います。それらをこれからの学校生活でも生かしてきましょう。
     そして、今回の活動を通して働くことの意義を考えてください。働くことを通して収入を得ることももちろん大切です。それだけではなく、働くことは社会の中の一員として社会貢献する、社会の中でひとつの役割を担っているということをほんの少しでも感じられたならば、今回の取組は意義のある活動だったと思います。
     今後、事後学習として自分たちが取り組んだ活動を報告書としてまとめ、発表していきます。学んだこと、感じたこと、考えたことをしっかりとまとめ、自分が体験したことを仲間と共有していきましょう。(学年だより「青空 第5号」より)
  • 生徒総会
    生徒総会が行われました。
     5月27日(月)、前期生徒総会が体育館で行われました。5月上旬から、生徒会本部役員を中心に、各学級や専門委員会における話合い、中央員会による話合い等を経て、当日を迎えました。
     生徒総会は、よりよい桜木中学校をつくるためにどのような方針で、どのような活動を行うのかについて審議する場です。当日は、前年度の後期生徒会活動の活動報告が行われるとともに、今年度前期の生徒会活動の方針や専門委員会の活動計画、予算等、議題として示された内容について、活発な議論がなされていました。今回の生徒総会で承認されたことを、全ての生徒がそれぞれの役割を果たして活動し、よりよい桜木中学校がつくられることを期待しています。
    (学校だより「さくらぎ 第3号」より)
  • 離任式
    お別れの会〜離任式〜
     4月26日(金)、離任式がありました。
     昨年度まで本校でお世話になった先生方をお招きし、感謝の気持ちを伝える機会となりました。1か月ぶりに再会したことになりますが、進級して、昨年度より少し頼もしくなった生徒たちの様子を見ていただくことができたと思います。また、これまで本校の良き伝統を築いてくださった先生方からの温かいお言葉や激励のエールをいただき、心温まる素敵な時間となりました。転任された先生方のご活躍を心からお祈りいたします。大変お世話になりました。
    (学校だより「さくらぎ 第2号」より)
  • 応援旗
    体育祭に向けて〜応援旗の作成〜
     5月18日(土)の体育祭に向けて、各学年の練習や係の打合せ等が始まりました。体育祭に先駆けて行われたのがクラスごとの「応援旗」の作成です。全員が原案を描き、その中からクラスのデザインが決定されます。そして、全クラスの学級旗作成担当の生徒が、一つの部屋に集まり、作成に励んでいました。体育祭当日には、校庭に各クラスの熱い思いが込められている(個性が溢れている?)「応援旗」を掲示します。生徒の活躍する姿を見ていただくとともに、応援旗に込められた思いもご覧ください。(学校だより「さくらぎ 第2号」より)
  • 学校が美術館
    学校が美術館
     本校では毎年、美術の授業で生徒が制作した作品を本館1階の廊下に展示しています。
     現在は、3年生が2年生の時に制作した作品を展示し、1,2年生の生徒はもちろん、来校していただいた保護者、地域の方々にも楽しんでいただいております。今年度も、様々な作品を展示する予定にしておりますので、学校にお越しの際は、本館1階の廊下に足をお運びいただき、ゆっくりと鑑賞していただけると幸いです。なお、展示の様子は、今後も学校だよりでお知らせする予定です。
    (学校だより「さくらぎ 第2号」より)
  • 対面式
    新入生対面式・オリエンテーション
     4月9日(火)、生徒会本部主催による新入生対面式・オリエンテーションがありました。ここでは、学校生活や生徒会活動、部活動の紹介等を行いました。中でも、校歌の紹介は、1年生が2,3年生から本校の伝統を受け継ぐ最初の機会となっています。
     毎年、1年生が「先輩方の歌声が素晴らしかった」や「優しく、わかりやすく教えてもらった」などの感想をもち、とても印象に残る取組となっているようです。1年生には、この1年間の様々な取り組みを通して、2,3年生から本校の伝統を一つ一つ受け取り、本校の生徒としての自覚を高めてほしいと思います。(学校だより「さくらぎ 第2号」より)

↑ ページの上部へ