さいたま市立桜木中学校ウェブサイト

2020/3/6

こんにちは。早いもので休みに入り一週間が経ちました。どう過ごしていますか?
さて、たくさんの人が「3年生のページ」を見てくれているようで嬉しく思います。
実は何名かの方から感想もいただきました。
やはりそうすると、我々もモチベーションが上がります。
お互いに良い刺激を与え合って、これからも頑張っていきましょう!

昨日、とある生徒と保護者が桜木中学校を訪ねて来てくれました。
その子は県内の中学3年生の他校の生徒だったのですが
公立入試日の移動中にICカードを紛失してしまいました。
試験当日に大宮駅で気付いたその生徒は
桜木中学校の旗を持って駅で見送りをしていた我々に声をかけてお金を借り、
その時のお金を、わざわざ桜木中学校を調べて届けてくれたのです。
見ず知らず、初対面の我々に「お金を借りる」ということは相当勇気のいることです。
ですが、私はその時の選択はベストだったと思います。
時間に遅れることはできない。
しかもお金がないから受検に向かうことも、取りに帰ることすらできない。
パニックになりそうなその状況の中、多数の人が行きかう大宮駅で
「その日がどれだけ大事かを知っている、学校の先生」を見つけ、声をかける。
これ以上ない素晴らしい判断ではないでしょうか。
「中学3年生ってしっかり考えて、ここまで出来るんだな」と感心しました。

でも、桜木中学校も「自分で考える」という点では負けてないようです。
この突然の休みの期間に前向きに頑張っている様子が我々のもとにも伝わってきました。
それは高校へ向けたスタートダッシュです。苦手な教科への取り組みを始めた人。
すでに進学先から出された課題を終えた人。部活動に向けて動き出した人。
制限のかかるこの状況ですから、思う通りの活動はできませんが、
与えられた環境の中で「自分に合わせたベスト」を尽くしているように思います。
まだもう少し中学3年生ですが
「本当に義務教育を終えて一人でやっていく時期になったな」と思いました。
「○○だからできない」とか「△△のせいで・・・」ということは簡単です。
ですが、それは自分の成長を止めることです。
だから言い訳せず、そんなことよりも考えて、自分(の行動)を変えていく。
そういう姿勢が見えると、とても安心します。
自分の成長のため、どんどんチャレンジしていこう!!

卒業まであと、7日!
                         tora

追伸
荷物を取りに来る際には大きなバックを持ってきてください。
卒業アルバムの他に、美術や技術の作品、道徳関連の本2冊等
想像以上に持ち帰るものが多い場合があります。

3年生のページへもどる

copyright© 2011 さいたま市立桜木中学校 all rights reserved.